入会案内 お問合せ
MENU

東京6/25「食のバリアフリーセミナー」開催

開催日
2019年6月25日

一般社団法人日本フードバリアフリー協会は、多様化する食やインバウンドに対応し、新たな市場を創出することを目的に6月25日(火)「食のバリアフリーセミナー」を開催する。

 

2020東京オリンピック・パラリンピックに向け、これまで以上に多くの外国人旅行者(インバウンド)が見込まれている中、日本を訪れたすべてのひとが各地域の食を楽しめるために今、何をすればいいのか。

 

東京だけでなく、日本全体で知識の底上げをしていくことを目的として広く参加者を募集する。

本セミナーでは代表理事の田中章雄が、ハラル市場・ベジタリアン市場規模を発表し、2020年に向けて「食のおもてなし」として何が必要なのかをテーマに講演し、その後のパネルディスカッションでは、テレビでもおなじみの専門家を迎え、世界各国の方をお迎えするにあたって何をしたらいいのか話し合う。

 

 

セミナー概要

日 時 : 2019年6月25日(火)

       昼の部:開場13:30 開演14:00 終了予定16:30

       →昼の部の受付を終了しました(お申込みありがとうございました)

       夜の部:開場18:00 開演18:30 終了予定21:00 
場 所  :アットビジネスセンター東京駅 302会議室
        東京都中央区京橋1-11-2(東京駅より徒歩6分または地下鉄京橋駅5分)

 

 

内 容

[講演] :フードバリアフリーがめざすもの&市場規模発表

「5000億円のFB市場で食のおもてなし!」
登壇者:田中章雄
株式会社ブランド総合研究所 代表取締役
一般社団法人日本フードバリアフリー協会 代表理事

 

 

[パネルディスカッション]:世界中の人から“選ばれる”ためにできること

池田 陽子 氏 全日本さば連合会  薬膳アテンダント
白濱 一久 氏 フーディア株式会社 最高執行責任者
藤本 なおよ氏 ローカーボ研究家 栄養医学指導師

播 太樹氏 株式会社フレンバシー 代表取締役

田中章雄(コーディネーター)

 

参加費 :無料

※当日の参加者には知識の基礎固めとして、「食のバリアフリーマニュアル」のプレゼントの特典あり。
対 象    :ホテル、飲食店、行政、旅行関係等
定 員    :昼の部80名 夜の部80名
主 催       : 一般社団法人日本フードバリアフリー協会

 

 

問合せ・申し込み

※夜の部の参加のみお申し込み受付をしております。(6月4日現在)

メールでのお申込み

一般社団法人日本フードバリアフリー協会(担当:山崎)

東京都港区虎ノ門1-8-5
info★foodbf.jp(★を@に変更してください)

 

上記のメールアドレス宛てに必要事項をご記入の上、送信ください。
①御所属名(企業・団体)②御氏名(代表者、参加者)③電話番号④Email⑤参加人数

 

 

FAXでのお申込み

チラシをクリックしてダウンロードしていただき、裏面をご記入の上FAXをしてください

FAX.03-3539-3013

チラシデータダウンロード(PDF)

 

 

WEBサイトからお申し込み

下記のフォームよりお申し込みください。

参加申込みフォーム

 


○2019年5月28日追記

残り若干名のお席となっております、ご参加ご希望の方は問い合わせフォームよりお申込みください。


〇2019年6月3日追記

定員に達しましたので申し込みの受付を終了しました。


〇2019年6月4日追記

お部屋の会場が408会議室→302会議室に変更になりました。


〇2019年6月4日追記

夜の部の開催を追加しました。


パンフレットダウンロード
DOWNLOAD
パンフレットダウンロード
arr
協会へのお問合せ
CONTACT US
協会へのお問合せ
arr